営業時間 14:00-21:30 (土日定休)

キッズ英会話の特徴

全5レベルで充実したレッスン内容

小学生の英会話クラスは全5レベルに細分化されているため自分に合った内容を学習できます★
先生たちの手作りのワークシートや工作物なども使って生徒の理解と定着を促します!
気持ちのこもった温かく、素晴らしいレッスンをお約束します!

★アクティビティ

小学生英会話アクティビティ写真 小学生英会話アクティビティ写真

身体を動かしながら感覚的アプローチで英語を学習します。カードや輸入玩具を使ったゲーム性があるアクティビティも多く、生徒たちも楽しみながら取り組めるので集中力が持続します。

★フォニックス

小学生英会話フォニックス写真 小学生英会話フォニックス写真

『a』は『ェア』、『c』は『クッ』のように文字と音の関連性を学習します。フォニックスの力を身につけることで、新出単語を初見でもある程度正しく発音できるようになります。

★発話練習

小学生英会話レッスン写真 小学生英会話レッスン写真

ターゲット表現の習得のためにたくさんの練習を行います。まずは基本文のパターン練習を行い、徐々にオリジナルの表現を加えてバリエーションを増やしていきます。1人ずつ発表を行うミニプロジェクトの日もあります。

★ワークブック

小学生英会話レッスン写真 小学生英会話レッスン写真

会話表現の理解の確認とさらなる定着のために、学習内容に基づいたワークブックに取り組みます。講師は生徒の様子を見ながら文の書き方などのアドバイスをし、1人ずつのサポートを丁寧に行います。

★あらゆる角度からお子さまの成長をサポート

小学生英会話ワークシート写真 小学生英会話ライティング写真

レッスンではより楽しく、より深く英語を理解してもらうために、先生たちの手作りのワークシートも使います。また時代のニーズに対応する力を身につけてもらうために、デジタルラーニングも積極的に取り入れています。上級クラスの生徒には、ライティング練習としてパソコンを使って短いエッセイを書いてもらうこともあります。アリーでは英語指導のみならず、生徒のみなさんの成長を色々な角度からサポートしています。



CLIL(クリル)を導入したレッスン

CLILはContent and Language Integrated Learning(内容言語統合型学習)の略語です。 教科や異文化の「内容理解」と「言語習得」を統合した学習のことで、ヨーロッパの語学授業で広く取り入れられている教育法です。 次の4つのCを効果的にレッスンに取り入れることでCLILの授業になります。

CLILに必須の4つのC

Content
(内容)
Communication
(言語)
Cognition
(思考活動)
Culture/Community
(文化理解・国際理解、
協同学習)
小学生英会話CLIL 小学生英会話CLIL 小学生英会話CLIL

CLILの魅力

言語習得だけを目的とするより、内容を学ぶためのツールとして習得していく方がモチベーションの観点からも学習効率が高くなります。 言い換えれば、単に英語「を」学ぶのではなく、英語「で」何かほかの知識を身につけた方が、かえって目標言語を効果的に習得することができます。 そのためにも知的好奇心を刺激する題材を用いて、本物の英語表現で学ぶことが重要となります。

Initiative
(主導性)
Interactive
(インタラクティブ)
Thinking Skills
(思考スキル)

デジタルラーニングの活用

CLILコンテンツの充実した教材以外にも電子黒板などのデジタルツールを活用し、わかりやすく内容の充実したレッスンを行っています。 生徒たちがボードを囲み、一点を集中して見る時間を作ることでクラスが一体となり、より相互にやり取りの生まれやすいインタラクティブなレッスンを行っています。 "More Interactive, More Fun"『より相互に関わり合い、より楽しいレッスンに』をコンセプトにレッスンが構成されています。

小学生英語デジタルラーニング 小学生英語デジタルラーニング 小学生英語デジタルラーニング

カリキュラム開発の背景とそこに込めた私たちの想い

アリーでは毎日レッスン前に先生たちでミーティングを行い、幼児・小学生クラスにおいては授業内容に合わせた付加的なアクティビティを考案し、ワークシートや工作物などの準備をしています。またレッスン後にはフィードバックを行い、実際に取り入れてみて効果的だったアプローチを共有したり、今後に向けてできそうだと思った『気づき』を用いて具体的にどう今後に取り入れていくかを話し合います。
私たちはこれまで様々なレベルの英語教材を使用して、子どもから大人まで幅広い目的やニーズに合わせて長年英語を指導してきました。確かに素晴らしい英語教材は山ほどあるのですが、どれも目的を絞って作成されているため、言語習得に不可欠な全ての要素が詰めこまれていてそれだけで完結しているようなコース教材には未だ出会えていません。
家庭学習のようにインプットに適したもの、教室でのアウトプットに向いているアクティビティを盛り込んだものなどそれぞれが異なる要素をターゲットとしている場合がほとんどです。しかし、言語を習得する際には、単語や表現を覚えること(インプット)、識字や文字を音声化すること(フォニックス)、それらを言葉として発話すること(アウトプット)の全ての要素を満たす必要があります。
不足している要素は自分で考えながら他の学習法で補う事を実践できる大人とは違い、幼児・小学生の英語学習においてはそれらを上手なバランスで指導していくことが大変重要です。そういった理由から、これまでもコース教材をより活かすためのワークシートなどを作成して実践してきました。そのように工夫を重ねている間に、言語習得における子どもたちの特徴や実践による有効な指導法を知る自分たちの経験と研究をもとに、内容全てに一貫性があり、より効果的な習得を可能にするカリキュラムを考案しようということになりました。
アリー独自のカリキュラムでは、多くのアクティビティをテンポ良く進めていきます。レッスン内では、歌、踊り、TPR(指示に合わせて体を動かす)、単語・表現の練習、ワークシート、アルファベットの認識、フォニックス、絵本の読み聞かせなどを行います。生徒の興味を引き出し、集中力を持続させるためのカラフルでポップなワークシートや輸入玩具・輸入教材をレッスンで多く取り入れたり、家庭学習のサポートとなるような動画の配信なども実施します。子どもたちに『英語を好きになってほしい、夢中になってほしい』という私たちの想いを形にしたカリキュラムで是非一緒に英語を学びましょう!



小学生クラス案内

お問い合わせ

下記よりお気軽にお問い合わせください。

営業時間 14:00-21:30(土日祝定休)

ページトップへ戻る